施術方針

優しい刺激で筋・骨格を整える手技

バランス療法は、優しい刺激で筋・骨格を整える手技療法です。
私たちの健康をコントロールしている「脳の働き」を「筋肉バランス」を整えることで人間本来の能力(脳力)を回復し、発揮させていくストレッチ法として開発されました。

人のからだは、本来左右対称の形をしていますが、生活の中で動きに偏りが生まれ、それが習慣になるとからだは左右非対称に歪んでしまいます。
また、私たちが毎日の生活の中で受けている多くの精神的・肉体的ストレスにより疲労して緊張・萎縮し、バランスを崩してしまいます。
筋肉の運動法則により、科学的に正しい状態にしていくストレッチ法です。
バランス療法は、からだの動きからそれぞれの癖を見つける検査を行い、検査に基づいて治療を行います。
頚・肩・腰・膝などの痛みや不調に対して、からだ本来の動きや形に整えることで、根本的な改善を目指しています。

脳と体は一体です。
体の歪みや内臓などに疾患がある場合、脳が常に異常を伝える信号を送っています。常に信号を送っているとストレスを感じます。
人間は生れながら自然治癒力、適応力を持ち合わせています。
このような能力があるから、人は睡眠をとったら疲労回復や細胞を再生する事が出来るのです。
バランス療法は生活習慣やストレスなどで体に異常が発生してしまったのを、体の歪みや緊張をほぐしストレスを軽減する事により本来持ってる自然治癒力を戻そうとする施術です。
PAGE TOP